Sashihara Rino – Soredemo Sukidayo

気づいてるかな
みんなに紛れて
あなたを見つめている
私の視線
気づかなくていい
もしも目が合ったら
どうすればいいか
わからない

グループの中では
地味なタイプ
胸は残念
フェロモンなんかまるでないし
もっと可愛いコはいるよ

「それでも好きだよ」
大きな声で言って
ネガティブな私にも
ちゃんと聴こえるように…
「それでも好きだよ」
はっきり伝えてよ
私だけ じっと見つめて
さあ もう一度
「好きだよ」
「好きだよ?」

ありえないよね
こんなにカッコいい
あなたが私なんか
好きになること
ありえなくていい
妄想 膨らめば
いつのまにか顔が
にやけてる

現実の世界じゃ
無理だけど
夢は自由よ
唇 ツンと突き出したら
架空のキスもできるよ

「ホントに好きだよ」
マジメに言われたって
疑り深いから
何か信用できないの
「ホントに好きだよ」
何度も聞かせてよ
頑丈なバリア張ってる
ハート掴んで
「好きだよ」

人の好みなんかはね
いろいろなんだ
いつもヘタレで
失敗ばかりしてるけれど
そんな私が…
いいっていう人だって…
「いる〜!」

「それでも好きだよ」
大きな声で言って
ネガティブな私にも
ちゃんと聴こえるように…
「それでも好きだよ」
はっきり伝えてよ
私だけ じっと見つめて
さあ もう一度
「好きだよ」
「好きだよ?」

Leave a Reply

Close Menu